【料理】コチュジャン肉じゃが

韓国の辛い味噌、コチュジャンは、見た目の割りに辛くない。
ちょっと目先の違う肉じゃがとして、いい。
画像


牛肉と玉ねぎを炒める。
ジャガイモ、にんじん、昆布粉、かつお粉、酒、水を入れて煮る。
かえし(みりん+醤油)、コチュジャンを入れて煮る。

コチュジャンを使った韓国風のすきやき、プルコギも美味しい。
だから、煮物も美味しい。

今日は日本橋の木屋に包丁研ぎに出しに行きました。
で、ペティナイフと爪切りも買いました。
今日は久々にヘンケルで料理したけど、ちょっと小さいことも合って、やっぱり軽すぎな感じ。
気に入った道具って、気持ちが良いんだよね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2011年12月17日 20:16
コチュジャン肉じゃが・・・アイディアですね!
最近、色々な料理に八丁味噌を使っているのですが、じゃがいもとはイマイチ相性が良くない気がしていたので、また、機会があったらコチュジャンで試してみます。
ところで、包丁ってプロの方に研いでもらうと全然違うのですか?!
2011年12月17日 23:47
ウリ坊さん、こんばんは。
ちょっとピリッとしていて甘辛で美味しいですよ。
材質でもかなり切れ味は違うのですが、研いでもらうと、先のほうもきちんと切れるようになるので良いです。

この記事へのトラックバック