【料理】豚レバーのマスタードソース

画像
栄養価は高いのに、値段とカロリーが低いレバー。
私の肝臓も、カロリー控えめにせねば。保温調理をします。

  1. レバーは水に30分ほどつけます。

  2. シャトルシェフのお湯が沸騰したらレバーを入れ、また沸騰したら保温します。
    17分ほど。時間を計測したわけじゃないんですが、なんとなく17分。

  3. マスタード、白ワイン、牛乳、マヨネーズ少々を合わせてマスタードソースを作ります。


豚レバーの血抜きって、不可能らしいです。だから適当でいいみたい。
新鮮なら、いい、って言うけれど、レバーの新鮮さなんてわからないしねぇ。
今のところ、レバーは外れたことが無いです。

レバーは大好き。
ただ私は赤血球が多すぎのようなのですね。だからたまにだけ食べます。
また血の気が多くなってしまう。。。

昨日、朝起きたら、目が全開しませんでした。
秋の花粉が襲来したようです。だから、こんなに涼しいのに、窓開けられません。
暑い。。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2005年09月19日 13:43
こちらでは、豚レバーって滅多に手に入らないんです。
鳥レバーはいつでもあるのに。
おいしそうです。栄養価高そう。
2005年09月19日 19:18
さかあがりさん、こんばんは。
豚レバー手に入らないのですか。レバニラは豚しかない、という感じですが。
こちらでは、お肉といえば、まず豚、でもありますね。肉じゃがも豚だし。カレーも。カレーは関係ないか。。

この記事へのトラックバック