【料理】ふの卵とじ丼

 豚肉のセーフガードが始まってしまうようです。
私は国産にこだわっていますが、国産も値段があがるでしょうね。
それどころか、私の行くお店では質が落ちるのが心配です。
会社帰りに買い物するのですが、遅くなると玉ねぎすら無い、という状態になるんですよ。
牛肉が輸入禁止になったころには、半分あぶらの「これは、鯨ベーコン?」というものが売っていて、結局買いませんでした。
だから、肉なし生活を覚悟しないといけません。
栄養学的には、玉子を食べれば肉を食べなくても動物性たんぱく質に問題ないそうです。
そこで。

ふの卵とじ丼

・干しいたけは戻しておく。私がしいたけを水につけている時間は、ご飯のセットや他の材料の下ごしらえをしている間だけです。これで包丁で切れるくらいになるのでスライスします。
あとは煮ている間に完全に戻ります。
・玉ねぎを薄切りにする。
・ごぼうやらにんんじんやらも入れるときがあります。
・これらとふとだし昆布(ガム大い切ったもの)をめんつゆで煮る。
・溶き玉子をまわしかけてちょっと煮たらできあがり。

 ご飯にかけて食べます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック