【料理】ベーコンとにらともやしの中華スープ

前作と代わり映えしないんだけど、2品目。
もやしって、すぐ使わないと悪くなるから、続くんだよね。
美味しいけど。
画像


ウェイパーでベーコン、にら、もやしを煮て、溶き卵を加えて、最後にこしょうと炒りゴマ。

炒りゴマは、炒りなおしたほうが美味しい。

このベーコンは、生のベーコン。
ちょっと変わってるよね、パンチェッタより塩味が無いので使いやすい。
そのまま食べるのが美味しいけど。

もやしって、すぐ使わないと、袋開けたときにすっぱい臭いがしちゃう。
あれ、毎日水ですすいでたらもっともつんだろうか?
すぐ使うし。。。と思ってると、日がたっちゃう。
美味しいから好きなんだけどね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2012年05月07日 07:25
鶏肉とベーコンでは大違い。
ドチラも食べ比べてみたい
スープ味なんでしょうネ?。
2012年05月07日 20:47
月亮代表我的心さん、こんばんは。
はい!中華スープ味です。
でも、鶏肉とベーコンは結構違いますね!
2012年05月09日 06:10
お早うございます。
早速作りましたが、私はもう工夫させてもらいました。ベーコンは先にフライパンで焼きカリカリの状態にしました。また、コンソメを入れようと思いましたが、品切れで、鶏がらスープの素を入れ、黒胡椒と、卵はよ~くかき混ぜて回し入れ、かき回さないでスープ皿に入れて食べました。
ニラの独特な味とベーコンの歯ごたえが美味しかった! もやしは確かに、すぐに痛むので前もって買う時は、メニューを決めておきます。
2012年05月09日 20:48
富士の奇人さん、こんばんは。
おー。また作っていただいてうれしいです。
カリカリベーコン、美味しそうです。
もやしの最後は、いつもスープに大量投入です。。。

この記事へのトラックバック