【料理】はちみつ生姜トマト

プチトマトが余ると、はちみつに漬けておきます。
漬からないで、まぶさるって感じだけど、お菓子みたいになる。
で、今日はそのはちみつにおろし生姜を混ぜました。
飴湯の味ですね。
画像


デジカメに日付を設定しても、覚えてくれなくなりました。
みんな1980年1月1日の写真。
これ、おなくなりになる兆候なのかな。
次はスマホの写真機能でいいけど、やっぱり専用の機械って操作する手間が少なくていいのに。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2012年04月21日 10:11
先日、熊本産のプチトマトを買ったら、甘くてみずみずしくて、イチゴのような味でした(ちょうど今、イチゴの方が安いので、それがどうしたという話ですが)。
今回、ご紹介の方法(はちみつ漬け)は、甘みが足りなそうなプチトマトの方が向きそうですね!
漬けてから2~3日くらいは大丈夫でしょうか。
2012年04月21日 11:12
ウリ坊さん、こんにちは。
中までしみこむわけでは無いので、もっとずっと持ちますよ。
イチゴみたいなトマト。美味しそう!!!いいですね~。
2012年04月21日 23:42
こんばんは。
ご無沙汰しておりました。
トマトに蜂蜜…やってみます。
さらに生姜も入れて…これも楽しみです。
2012年04月22日 00:36
野いちごさん、おひさしぶり!
トマトに蜂蜜いいですよ~。
生姜は、冷し飴が好きなら美味しいです。

この記事へのトラックバック