【料理】カニカマシュウマイ

カニではなく、カニカマでシュウマイを作りました。
画像


豚ひきにく、玉ねぎみじん切り、砂糖、ゴマ油、醤油、オイスターソース、片栗粉を混ぜて皮に包んで蒸します。

最近のカニカマはカニ感が半端ないですね。でもさすがに火を通すと少しカニ感に欠けますな。
ふわふわ感も足りないので、今度はつなぎを考えよう。

そうはいいつつ、かなり満足感がありました。
安いんだもん。

最近、年金関係のニュースを見るとかなり不安になります。
標準世帯は夫婦。一人分の年金で、この東京で暮らせるのか。。。
支給年齢を上げるって、じゃぁ一生働くのか。。。

で、こういう材料費の安い料理を作ると、なんとかなるんじゃない?って気になるのです。
その安心感が、満足感になって、美味しさにもプラスされてる感じ。

しかし、指で丸作って包んでるのに、シュウマイはいつも変な形になる。。。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

2011年08月14日 10:45
カニカマって、以前は表面を変に赤く着色してあったような記憶がありますが、このシュウマイはきれいな色に仕上がっていますね。
そのまま食べる・・・というイメージだったので、こうして加熱してもおいしいなら、粉もの(お好み焼き等)にも使ってみたいです!
2011年08月15日 11:00
カニカマって、かに玉ではなく、
カニもどきのことでしょうか?。

このシュウマイ、形に拘らずに
美味しそうです。漢字では焼売。
2011年08月15日 15:19
ウリ坊さん、こんにちは。
お好み焼きにもありだと思います!
2011年08月15日 15:20
月亮代表我的心さん、こんにちは。
はい、カニ風味のかまぼこです。
形が決まらなくてあまり作らないので、上達しません。
でも、できたてシュウマイ、美味しいです。
焼売なのに蒸すんですね。

この記事へのトラックバック