【料理】水餃子。今度は中華風食べるラー油入り

中華スープに入れた水餃子です。前回は材料が無くて洋風にしましたが、今回はちゃんと中華風に作りましたよ。
画像



  1. ひき肉、ニラ、食べるラー油を混ぜて、餃子の皮で包む

  2. ウエイパー、水、ねぎで中華スープを作る

  3. 餃子を入れて煮る

  4. ニラ、水菜を入れて煮る



食べるラー油の作り方はここ。
本見てたら、食べるラー油にパン粉を入れるのもあるみたい。今度はパン粉も入れて見よう。

餃子の皮はCOOP製。
薄くて包みにくいので、途中からひだをなくして一口餃子風にしました。
もう。。。買わない。

スープに入れた餃子は初めて作ったけど、さめてても美味しいし、結構いいかも。
余った皮は、そのままスープに入れました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

2010年09月26日 01:28
洋風とどっちがよりイケたのかな?
ラー油の使いどころは無限だね!
いよいよ食欲の秋
秋のイベント!?ヨロシクー
2010年09月26日 02:33
スティーヴさん、こんばんは。
うーん、どっちも美味しいけど、期待していなかった洋風水餃子に軍配かしら。期待してないものが当たると、すごく嬉しいし。
秋は食べ物がたくさんあるから、困っちゃう!

この記事へのトラックバック