【料理】渋皮栗のケーキ

渋皮栗に憧れていて、瓶詰めを見つけたので買いました!
。。。普通に栗のような。
ということで、ケーキに使いました。画像



  1. 渋皮栗は少し小さく刻んでおく

  2. 生クリームを泡立てて、砂糖、渋皮栗のシロップ、ブランデーを入れて混ぜる

  3. スポンジの間に刻んだ栗と生クリームをはさむ

  4. まわりに生クリームを塗って、栗を載せる




うん、ブランデーの香りもしてこれはグッド。まだ栗は残ってるし、何に使おうかな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

スティーヴ
2010年01月17日 18:16
しばらくお店お休みだと思ったら出てきた出てきた!!
いただきま~す。
マロンは初恋の味。ブランデー入りだから大人の恋の味!?
発見!!「須藤満のひとり言」livedoor blog発見。
知ってた?
10日名古屋でライヴやってた。行けばよかったぁ。
ブログにコメいれてみようか???
「あのーAisyaさんのブロ友スティーヴです…なんて」
2010年01月17日 20:58
栗~大好きなんです。
ケーキもおいしそうですが、そのまま、パクパク食べたい気持ちも・・・
シロップ漬けとのことですが、かなり甘いのでしょうか。スポンジの間にも栗・・・あー贅沢!!
2010年01月17日 22:02
スティーブさん、こんばんは。
マロンが初恋の味?甘かったんですねぇ~。
Aisyaさんっていったってわからないよぉ~。
2010年01月17日 22:04
ウリ坊さん、こんばんは。
そんなに甘く無かったです。マロングラッセみたいに、こってりを想像してました。。。
そのままぱくぱく食べられますよ!
2010年01月17日 23:34
渋皮煮、瓶詰めで売ってるんだ~
おととしから自分で渋皮煮を作るようになったけど
おいしいよね~、渋皮煮・・・
私はラム酒をいれて作るの。
2010年01月19日 22:44
むーみんさん、こんばんは。渋皮煮、作るの大変なのに~。でも、作ったら美味しいでしょうね。ラムは香りが高いので、もう~食べたいです。
2010年01月21日 01:05
きゃっ美味しそう~
ここ何年か渋皮煮作ってないなー瓶詰が売っているんですね!クリームも美味しそうですね、この時間に見ると危険だわ!
2010年01月21日 22:06
凪さん、こんばんは。
渋皮煮は大変でしょう?瓶詰めをみたとき、即買いました。クリームはとにかく美味しくって。。。1時ごろって、起きてるとおなかすきますね。。
2010年01月22日 01:55
いつもご訪問ありがとうございます。
ランキング参加はしばらくお休みする事にしました。
また落ち着いたらランキング参加復活予定にしていますが。
今まで応援ありがとうございました。
ブログは続けるつもりですし、Aisyaさんのところにも
遊びに来ますのでこれからもよろしくね♪
2010年01月22日 22:02
むーみんさん、こんばんは。
ランキング大変そうですね。いつも楽しそうなブログと美味しそうなお弁当、これからも楽しみにしています。
2010年01月23日 15:11
おいしそう!!
食べた~い。
2010年01月23日 15:12
野いちごさん、こんにちは!
美味しいよ~~。クリームがとってもね!
2010年01月23日 20:42
ケーキは初めてお目にかかった気が。
渋皮栗のケーキ甘さも控えめですか?
2010年01月23日 21:43
薫衣草さん、こんばんは。
栗の甘露煮より、ブランデーっぽくて美味しい感じです。ケーキのスポンジは市販のものなので、結構甘いです。全部作れればコントロールできるんですけどねー。
2018年05月05日 07:00
I think everything posted made a lot of sense. However, what about
this? what if you wrote a catchier title? I am not saying your information is not solid., however what if you added a post title
to possibly grab a person's attention? I mean y_za_I_P[L Aisya blog _Vs_/EFu_u_O is a little vanilla. You might glance at Yahoo's home page and see how they write post titles to grab viewers interested. You might add a video or a related picture or two to get readers interested about everything've written. In my opinion, it could bring your posts a little livelier.

この記事へのトラックバック