【料理】ごぼうといわしのすり身の揚げ物

すり身は買ってきたので、手間なし簡単にできました。ごぼうが沢山です。画像


  1. ごぼうのささがきとすり身を混ぜる

  2. 揚げる



すり身は市販のものなので、卵の白身や片栗粉や砂糖や塩がすでに入ったものです。
隣に加熱用のあじのフィレが売ってたので、しばらく悩みましたが、お手軽に流れてしまいました。。。

ごぼうはピーラーを使いかけましたが、時間がかかるので包丁で。
そう、私のささがきは、太いです。けど、速い。

焼酎の薩摩宝山を手に入れたので、ほくほくでした。
飲みに行ったとき、富乃宝山という焼酎を飲んで、そのフルーティーで華やかなところが好みで探してるんですけど、無い。薩摩宝山は少し香りは抑え気味だけれど、やっぱり焼酎の中では華やか。味はまろやかです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年05月03日 18:50
揚げたて美味しいですよね!牛蒡がまた美味しいです。市販のすり身良さそうですね!
2006年05月03日 21:02
凪さん、こんばんは。
揚げたて美味しいです。自分で作る最大の良さですよね。市販のすり身、便利ですが、味付けして無いといいのになー。

この記事へのトラックバック