【料理】豆腐の餃子

豆腐入り餃子では無く、豆腐の餃子です。ダイエットは美味しいものでしないと続かないよね。美味しいものですると、終わらない、という話もあるけど。画像


  1. 豆腐は水切りをして、塩、しょうが、シソ、片栗粉と混ぜる

  2. 餃子の皮で包む。一部は角切りチーズを入れる

  3. 片栗粉入りの水を入れて焼き、強い火で水分を飛ばし、ごま油をかけてパリッとさせる



醤油とラー油で食べました。
何か入れようかと思ったけど、他には何がいいだろう?
水を先に入れると、具が透けて見える。具が透けて見える餃子は、もちっとパリッとしてるんです。
鉄鍋餃子みたく、四角く包みたかったんだけど、できなかった。あれは普通の餃子の皮と違うのかな?

おまけ。
画像


ヒグマさんのおうちのほうれん草と卵のカレー炒め。(おまけでごめんなさーい)これご飯に合う。いろいろ具を入れたら主菜になる。えのきが合いそうって思いました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年04月26日 22:20
こんばんは。餃子は、普通に作るとカロリー高いですよね。シソがとても良さそうですね。
ほうれん草と卵のカレー炒め、美味しそうです!
2006年04月26日 22:30
凪さん、こんばんは。
餃子のカロリー、気になりますよね。ほうれん草と卵の炒めたのは大好きなんですが、カレー粉は初めて使いました。かなり良いです。
2006年04月26日 22:54
( ´∀`) これはとっても旨そうですね。食感を想像するだけでもワクワクとしてきます。
 しかしぐんぐんとアルコールが進んでしまいそうな・・・気のせいかな。気のせいですね、うん。
2006年04月27日 12:55
これだったらン十個はいけます!
あ、だから永遠にダイエッターなのね、わたしは。
でも中身がお豆腐だったら問題ないわよね?ね!
2006年04月27日 14:42
こんにちはAisyaさん
餃子包むの上手ですね、綺麗 水餃子のように綺麗に仕上がっていますね。ツルッと何個でも入りそう。
あっ 焼くではなく水餃子ならもう一段カロリー下がるんじゃないのかな?詳しくは分かりませんが。
「ほうれん草と卵のカレー炒め」アサリも良いと思いましたが、えのきも良いですね。確かに色々入れたら主菜になりそうですね。
僕は思いつきだけで料理しただけですから、補足してもらえたら一段UPの料理に変わりますね。
2006年04月27日 19:28
satさん、こんばんは。
アルコール、そんなに進みませんよ。ただちょっと、ごま油の香りとか。ラー油のピリ辛とか。や、気のせいですね。

whooper-dooperさん、こんばんは。
豆腐のカロリーの低さって、ほんとありがたいですよね。調味料しだいで味が変わるし!

ヒグマさん、こんばんは。
いやー、ほめていただいて嬉しいです。水餃子もいいですねー、スープで煮たりとか。
カレー味はほんといけました。具をいろいろ変えたら、たくさん楽しめそうです。

この記事へのトラックバック