【料理】さつまあげのふき味噌和え

近所のデパートが能登・石川展なので、ふき味噌と菊姫を仕入れてきました。
これは酒の肴以外の何者でもありません。もうじき期末ですし、前祝(?)と行きましょう。画像


  1. さつま揚げをトースターで焼いてきる

  2. ふき味噌であえる

  3. 万能ねぎを散らす



ふき味噌は、それだけでも飲めるので、たっぷり使ってOKです。さつま揚げを食べてお皿に残った、甘くてほろ苦いふき味噌をちびちび舐めながら飲むのです。
。。。かなり甘い。これが能登の味かしら。菊姫がかなりの濃醇旨口ですので、味付けはコクがあるほうが合います。

菊姫は原酒と山廃吟醸を手に入れました。いつもは山廃純米しか手に入りません。うれしくっていそいそと売り場を離れたら、店員の方が和紙でつづられた冊子をくれました。菊姫のカタログです。こだわりが、これでもか、というほど書いてあります。

日本酒の品評会では、色がついたお酒は評価が低かったような気がします。
ほんのり黄色い菊姫は、みんながみんな、美味しい、というお酒とは少し違う、米好きのためのお酒だと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年03月25日 23:30
こんばんは
さつま揚げとふき味噌に日本酒
これはベストマッチですね。

僕は今日「大江戸展」に行ってきました、同じく日本酒を購入です。…趣味・嗜好は同じなようですね。…失礼でしたね。おっさんの同じでは
2006年03月26日 19:03
ヒグマさん、こんばんは。
自家製ふき味噌にも挑戦してみたいのですが、あの1メートルくらいの長さの束を見ると。。。さつま揚げと良く合いました。もちろん、日本酒とも。
>趣味・嗜好は同じなようですね。…失礼でしたね。おっさんの同じでは
はははははっ。(笑っておこう)
イベントを見ると、すぐに、何か食べ物とお酒は無いのか?と探します。

この記事へのトラックバック