【料理】虎豆コロッケ

マッシュした虎豆で作ったコロッケです。もちもちの虎豆をたくさん食べます。画像


  1. 虎豆をゆでてマッシュする。

  2. 塩少々を入れて丸める

  3. 小麦粉、卵、パン粉をつけて焼く



丸められるかな、と思ったんですが、簡単に丸められました。ジャガイモのコロッケより、よっぽど扱いやすいです。
ゆでて冷蔵庫に入れておいた虎豆を、潰して焼いたので、料理時間も短いです。
「焼いた」と書いてるのは、本当に焼いてます。単に焼くより油は多めに使ってるんですけどね。

水菜のおひたしを添えてます。これは、お湯をかけただけです。かけたらすぐしなってなるところが、面白いの。水菜を食べだしたのは、わりと最近のことなんですが、結構持つし、扱いが簡単だし、いい感じ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年03月20日 20:55
虎豆というのを初めて知りました。
なるほど~・・・扱いやすいんですね。

水菜は我が家では、ざくざくに切ったものといちょう切りのりんごと合わせて、マヨネーズで和えたサラダが定番です。

りんごの食感と水菜のさっぱり感、マヨネーズの酸味がなかなか珍味♪
お奨めです。
2006年03月20日 21:02
moon-childさん、こんばんは。
虎豆って、高級な豆らしいです。。。めったに見ないけど、大豆と変わらなかったような。。。黒豆に比べるとめちゃ安いし。ほくほくして柔らかくて美味しいのよ。りんごと水菜、美味しそう!
2006年03月20日 23:55
こんばんわ。ひよこ豆でも出来そうですか、ひよこ豆が沢山あるので。
水菜はシャキシャキ感も好きです、シーザードレッシングでよく食べます。
2006年03月21日 16:08
こんにちは
「トラマメ」知らなかった。
高級豆なんですね。
調べたところ
『虎豆』の特徴は豆が柔らかく煮えやすいことで、豆に粘りがあり煮豆には最適です。しかし、皮が破けやすく上手に形を残して煮るのは大変難しく、煮方・豆の味ともに『煮豆の王様』と呼ばれるのにふさわしい豆です。
資料提供:豆類基金協会
へー 主産地 北海道胆振・北見地方
へー 僕北海道生まれ…知らなかった。

今日はAisyaさんのおかげで一つお勉強しました。
ありがとう。
2006年03月21日 19:58
凪さん、こんばんは。
ヒヨコ豆はもっとジャガイモに近い感じでできますよ。マッシュしてポテトサラダ風にしたペーストを、パンにはさんで食べたりもします。

ヒグマさん、こんばんは。
そう、豆が煮くずれしやすいんです。豆だけだときれいにならないんですけど(私だけ??)、くずれたせいでとろみがつくので、ポークビーンズみたいにとろとろにするものに良いんです。
2006年03月21日 20:01
北海道って、牛乳が良いので、本州にそのまま入ると本州の酪農家が困るから、制限されてるでしょう?制限しなくちゃいけないほど美味しいものが、きっとたくさんあるんでしょうねぇ。黒大豆とかも、産地ですよね。

この記事へのトラックバック