【料理】鶏肉のゴマ焼き

ゴマの衣をつけた、照り焼きです。黒ゴマと白ゴマを混ぜたのに、全て黒ゴマ状態。。。画像


  1. 鶏胸肉を一口大にそぎ切りにする

  2. 醤油とみりんを合わせて鶏肉を漬けておく

  3. 白ゴマと黒ゴマを混ぜて片面につける

  4. 焼く。焼きあがる頃、漬け汁をかけて照りを出す



ゴマが跳ねちゃうかと思って、ゴマをつけた面から蓋をして焼きました。
うーん。ゴマをつけない面から焼いた方が良かったかなぁ。。。
黒ゴマのおせんべい味です。

この下は、ちょっと食欲無くなります。

食に対して過激な雑誌に、ほんだしは工場の廃水で作られている、という記事が載ったのだとか。これ、別の食品の調味液を使ってること言ってるんだと思います。
照りを出すのに漬け汁を使いましたから、これなんかは家庭廃水で作った料理になります。
リサイクル肥料の野菜を付け合せにすると、ゴミから作った食べ物を混ぜてる、ということに。

わー。まずそーう。すごーい。

会社ではフリースのひざ掛けを使ってますから、一般廃棄物を身にまとってるわけです。

ひゃー。

すごいこと言う人もいるもんだわ。でも、この先循環型社会になったら地獄のようね。
きっと、自給自足の生活をしながら、ゴミをどんどん捨てて、地球に厳しく、企業に厳しく、自分だけに甘く生活するんだわ。。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年02月08日 22:25
またまたビールに合うよね。
器も良いですね、Aisyaさんのブログはいつも楽しみです。
2006年02月08日 22:31
ヒグマさん、こんばんは。
ほんと、鶏肉って居酒屋料理になります。
この器、かなり何でも使えます。気に入ってます。
私は外食ってしないのですが、ヒグマさんのブログではあちこちに行って食べた気になるので楽しいです。

この記事へのトラックバック