【料理】煮込みハンバーグ

アメリカのハンバーグは、牛肉のひきにくを適当に丸めて焼いただけ、と聞きました。
なんて簡単な。でも、ぱさつきそうだな、ということで、煮込みハンバーグにしました。画像


  1. 牛ひきにくをパックのまま、こねる

  2. ひき肉を丸めて、にんじん、たまねぎとともに焼く

  3. デミグラスソース、赤ワインたくさんを入れて5分ほど煮込む



アメリカの味だー。お肉の味だー。
焼くだけだとぱさつきそうですが、ソースがあるのでOK。美味しいです。
たっぷりソースを絡めて食べます。
玉ねぎ炒めて、さまして、ボウルでお肉とこねることに比べると楽だし。ボウル洗わないし。

使ったワインはカリフォルニアワイン。お客様が輸入したけど売れなかったというので、たくさん買ったワインです。さっぱりしすぎ。でも、料理には、いい。日本のワインは、ワインに味がついてる。料理のワインは、香りと渋みはあってもいいけど、味はついてないほうがいい。

ワインは、私は香りが高いワインが好きなんだ、とわかりました。
パヴィヨン・ルージュという、シャトー・マルゴーのセカンドラベルのワインは、頭からかぶりたいほど素敵な香りでした。
香りを追求すると、古いもの、つまり高いものになってしまうので、パヴィヨン・ルージュを頂点にして、少しづつ安いのにしてこうっと思いました。
きっと、高いものだと、値段に目がくらんで「美味しい、最高」と言っちゃうからね。
シャトー・スミス・オー・ラフィットは、ちょっと弱いながらも良い香りでした。
イタリアワインのバローロも、栓を抜いたとたんに立ち上る木の香りが素敵でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

プリプリ
2005年12月10日 23:48
わっ~美味しそう!
本格的ですね。牛ひき肉だからまた一味違うんでしょうね。
煮込みハンバーグは作ったことがないんですが、Aisyaさんのブログを拝見したら作ってみたくなりました。
2005年12月11日 18:50
こんばんは。市販のデミグラスソースなので、ほんとに簡単です。
かけるデミグラスソースなので、缶詰と違って少量使えて良いのですが、味が濃いので、薄めないとだめなんです。。。

この記事へのトラックバック