【エコ】蛍光灯型電球とよい眠りの方法

画像
蛍光灯型電球は消費電力が白熱灯の4から5分の1しかなく長持ち。
少々高いけどすぐに元が取れる商品なのに、エコプロダクツとしての認知度が低い。
それじゃ大宣伝。よく眠れるコツとかも。

蛍光灯型電球自体が知られていないのかもね。
家電やハイブリッド車は宣伝するけど、何しろ蛍光灯は単価が安いし。
欠点はすぐに明るくならないところ。と言っても、結構早いですけれど、玄関口なんかだとやっぱだめかも。
熱を持たないので夏でもOKなところはエコ以外の良いところです。

我が家ではスタンドとフロアライトが蛍光灯型白熱灯です。
ご飯の後お風呂に入ったら、蛍光灯を消してスタンドの明かりをオン。
気分は夜中なので、だんだん眠くなってくるんです。
人は明るいと体内時計がうまく働かないようです。コンビニの明るい照明の下にいると、眠くならないといいますね。

また、人は夜には体温が低くなる習性があって、体温が下がるとだんだん眠くなるようです。
だから、お風呂は寝る直前ではなくて、少し余裕を持ったほうがいいみたい。
生活に余裕が無いから、頭の切り替えがうまくいかなくて、寝られないんですけれどね。

お風呂にはセスキにアロマオイルを少したらして入れたりします。
これものんびりできます。手作りの化粧水が、なぜか時々ベッドサイドで香るので、それもいい感じです。(なぜだろう。。。漏れてはいないんですけど。。。ちなみに、ネロリです)

暗めの室内で本を眺めるのが好きです。
本は血沸き肉踊るものやストーリーを追うものはだめで、料理の本をボーっと見てるのがやっぱりいい感じ。

また、眠れないときに起きてしまうのはだめなんだそうです。
横になっているだけでも、結構疲れは取れるんだとか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2005年10月19日 13:19
我が家お風呂場の電球は蛍光灯型ですが、ベッドサイドにはハロゲンランプです。エコ的にはどうなんでしょう?夏は物凄く暑苦しいです。私の体内時計はいつも絶好調です!何時に起きる!と気合を入れて(五時に起きたい時は枕をひっくり返し5回叩くおまじないもしてます)寝ると大抵その時間に目覚めます。朝陽と夕陽を浴びると良いそうですね。
2005年10月19日 19:32
かたつむりさん、こんばんは。
その熱に使われているのが余分な消費電力なので、蛍光灯型に比べるとちょっと。
蛍光灯型電球ももっと明るくなると、普及するかなぁ。
朝陽を浴びると体内時計がリセットされていいらしいですね。
夜遅く食べると太るって言うけど、朝の光を浴びないと、太りやすいままなんだそうです。
まさに早起きは三文の得ですね。(ダイエット中の人限定ですけど)
moon-child
2005年10月19日 20:02
わ~♪ネロリですか。
とってもいい香りですよね~。私も大好きです。
ダイアナ妃もお気に入りの香りだったそうですよ。
かなり高いのが悩みの種・・・。

香りと明かりの贅沢。できそうでできない至極の楽しみですね。
私もそんなサロンを構えてみたいなあ・・・。

2005年10月19日 20:07
moon-childさん、こんばんは。
ネロリ大好きなんですよー。高いけど、まぁ化粧水には3滴くらいしか使わないしぃ。。
>私もそんなサロンを構えてみたいなあ・・・。
あっ。いいですねぇ。リラックスできそう。でも、白熱灯だと色がわかりにくいから、カラーセラピーにはどうかなぁ。
moon-child
2005年10月21日 00:22
も~・・・いてもたってもいられず、「ネロリ」のアロマオイル、買ってしまいました( ̄◇ ̄;)。
店の人と「高いですよね~・・・(ーー;)」と二人で半分愚痴っておりました。
香りに贅沢するって、やっぱり「止められない!」ですね。来月から、頑張って節約しま~す♪
2005年10月22日 11:18
おや、買いましたかネロリ。
もーう、一番好き。ネロリにはリラックスする効果があるらしいんですが、好きだからこそのリラックスなんだろうなーと思います。

この記事へのトラックバック