【歯】インプラントのこと

ちょっと話題を広げちゃいます。備忘録ってカンジ?
私は歯がとーっても悪いのです。1本インプラントが既にありますが、もう一本インプラントにすることになりました。

インプラントとは
インプラントというのは人工歯根ともいいます。歯を抜いた後、チタンの棒を顎に埋めると、それが顎の骨とくっつきます。
そのうえに、陶器の歯をくっつけるんです。

良いところ悪いところ
抜いた歯の代わりには、他には入れ歯やブリッジがあります。
入れ歯はなかなか合わないし、ブリッジは両側の歯を削るし、その両側の歯に負担がかかって、だめになっちゃったりするらしいです。

インプラントで大変なのは、汚れがたまると歯周病のようなものになりやすいので、歯をきちんと磨くこと。
それから、歯を抜くと顎の骨が少なくなっていくので、骨が足りない場合、別のところから骨の欠片を採って、骨を埋める手術をする必要があることです。
来週、骨を埋める手術をします。ちょっと、どきどき。

でも、何でも噛める歯を手に入れるために、がんばるぞう。

1本目のメモ
下顎小臼歯
2002年2月はじめ 抜歯
2002年4月末 骨移植
2002年8月末 CT
2002年10月はじめ インプラント(1回目)
2003年1月はじめ インプラント(2回目)
2003年2月。歯が入った。
2003年2月末、治療完了。

2本目のメモ
上顎門歯
2004年4月中旬抜歯
2004年7月中旬CT
2004年8月はじめ 骨移植

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック