【エコ】電気の省エネ

夏がやってきますね。今年は猛暑のようで、電気代を考えると頭痛いです。
電気の使用量を抑える工夫、やってまーす。

電球型蛍光灯
 白熱灯そっくりな蛍光灯です。100W と同じ明るさで、22W。
 1日8時間使った場合、電気代の差は14円。365日で5171円。
 私は60Wを使ってるので年間3157円浮く計算です。電球代は1000円以上するけれど、蛍光灯は長持ちするから元は取れます。
 これをCO2に換算すると、52キロ/年です。うーん想像つかないですね。CO2だと。
 実際には8時間も使わず、ご飯の後に蛍光灯を消して電球型蛍光灯のフロアランプにしています。光の量を落とすと、早く眠くなるんですよ。

扇風機
 ちょっとあたりまえすぎ?実は部屋が狭いので、扇風機が良いと知りつつ使ってなかったんです。
 結構、いけるもんですね。エアコンのように、体の表面が冷たいのにまだ暑い、という状態も無いし。

待機電力のカット
 待機電力って、電力の10%も行くらしいです。
 コンセントの抜き差しは大変だし、壊れないか心配。それで2通りの方法を使ってます。
 (1)スイッチ付コンセント
  コンセントの一つ一つにスイッチのついたもの。おなじみですよね。
 (2)延長スイッチ
  タップとコンセントの間に差すもので、長いコードの先にスイッチがついているものです。
  コンセントってテレビの裏とかに隠すでしょう?それでスイッチだけを手前に出せるんです。
  これって楽です。

 そうそう。携帯電話を充電し終わったら、充電器のコンセントは抜いておいてね。

冷蔵庫の強さ
 冷蔵庫、冷凍庫の冷やす強さを夏と冬で調節してます。意外と効くみたいです。
 周りの温度が15度で、「強」を「中」に下げると、年間で電気76.84kWhの省エネ、約1,770円の節約なんだそうです。
 夏は落とせないですよね。私は昼間仕事で冷蔵庫の開閉が少ないので、夏は中、冬は低でなおお得です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「【エコ】電気の省エネ」について

    Excerpt: 「【エコ】電気の省エネ」について 待機電力のカット、私もスイッチ付コンセントを多用しております。とっても便利ですね。 商品の値段も最近はとてもリーズナブルになってきていて嬉しい。 Weblog: Myshop 別館@WebryBlog racked: 2004-06-26 18:50